キュウリとパクチーの塩糀マリネ

  2018.07.09

このレシピの作者発酵食大学

塩糀を使ったエスニックテイストのマリネ。パクチーの茎の部分を使うので、見た目以上に口に入れると爽やかな香りが楽しめます。パクチー好きな人にぴったりな爽やかな香り広がる一品。ご飯やお肉の付け合せにどうぞ。

レシピについて

マリネ液はよく混ぜると乳化してとろりとしてきます。その中に野菜を入れて和えると味が絡みやすくなります。

調理手順

  1. キュウリは千切り、赤パプリカは細切り、パクチーの茎はほかの野菜の長さに合わせてぶつ切りにする。葉は飾り用にとっておく。
  2. ボウルに<マリネ液>の材料を入れてよく混ぜる。好みで小さくちぎった赤トウガラシを加える。
  3. 1を2の中に入れて混ぜ合わせ、10分以上なじませてできあがり。

材料  4人分

キュウリ 1本
パクチー 2本
赤パプリカ 1/4個
<マリネ液>
ショウガ(千切り) 1/2片
なたね油 大さじ1
塩糀 小さじ2強
レモン汁 小さじ2
赤唐辛子(好みで) 適量
Pocket

発酵食を気軽に学ぼう!

子育てママの声メールマガジン登録通信部