ズッキーニと鶏ひき肉の塩糀炒め

  2018.07.26

このレシピの作者発酵食大学

夏野菜を使った簡単レシピ。ひき肉を塩糀に漬けてから炒めることで、やわらかくなりお肉のうま味が増します。ニンニクの香りが食欲をそそる一品です。

レシピについて

調味料は塩糀のみ。塩糀に漬けるひと手間で、パサつきがちな鶏むね肉がふっくらやわらかくなります。

調理手順

  1. ポリ袋に鶏ひき肉と塩糀大さじ2を入れてもみこみ、冷蔵庫で1時間以上置いておく。
  2. ズッキーニ、パプリカ、ニンニクの芽は食べやすい大きさに切る。
  3. 熱したフライパンに油(分量外・適量)をひいて、1の鶏ひき肉を入れて炒める。
  4. 鶏肉の色が変わったら、ズッキーニとパプリカ、ニンニクの芽、塩糀大さじ2を加えて炒め合わせる。好みでコショウをふる。

材料  4人分

鶏むねひき肉 300g
スッキーニ 1本
パプリカ 1/2個
ニンニクの芽 3~4本程度
塩糀 大さじ4
コショウ 適量
Pocket

発酵食を気軽に学ぼう!

子育てママの声メールマガジン登録通信部