黒豆納豆の生春巻き

  2018.09.19

このレシピの作者桜蘭

黒大豆の納豆を巻いた和風の生春巻き。タレを付けずに食べられるように、納豆にしっかり味を付けるのがポイント。忙しいときでもワンハンドで手軽に発酵食品が食べられます。

レシピについて

具に味がついているので、タレなしで美味しく食べられます。
火を使う必要がないので、時間がないときにも手軽に作れます。
今回、納豆は黒大豆のものを使いました。

調理手順

  1. 切り干し大根は水で洗い、そのまま10分ほど置いておき、みじん切りにする。
  2. カイワレ菜はそのまま、または半分の長さにカットする。ニンジンとキュウリは千切りにする。
  3. ボウルに千切りにした<A>の青ジソを入れ、残りの材料を加えて混ぜる。
  4. ライスペーパーの両面をさっと流水で流す。まな板の上にライスペーパーを置き、青ジソを2枚のせ、その上にカイワレ菜、野菜の千切り、3を順に重ね巻いて完成。

材料  1~2人分

ライスペーパー 3枚
青ジソ 6枚
キュウリ 1/3本
カイワレ菜 1/3パック
ニンジン 1/3本
<A>
納豆 1パック
青ジソ 4枚
ちりめんじゃこ 大さじ1
切り干し大根 5g
ワサビ 適量
しょうゆ 適量
黒ゴマ 適量
Pocket

発酵食を気軽に学ぼう!


通信部子育てママの声メールマガジン登録