酒粕のクリームグラタン

  2018.10.11

このレシピの作者発酵食大学

板粕と白味噌、米粉を使ったホワイトソース。仕上げに麩をくだいてちらし、サクサク香ばしい食感です。

レシピについて

ガスコンロのダッチオーブンでも調理できます。フタをしてグリルに入れ、ダッチオーブンモードで20分加熱、余熱で15分程置いて完成。
酒粕と白味噌は冷たいと混ざりにくいので、室温に戻してから混ぜ合わせると良いです。
具材のコショウを少しピリッときかせるのが、ホワイトソースと合うコツ。

調理手順

  1. <ホワイトソース>の酒粕と白味噌、ぬるま湯をポリ袋に入れてもみ、混ぜ合わせる。
  2. フライパンになたね油、薄切りにしたタマネギを入れてすき通るまで炒め、米粉を全体にまぶすように振り入れる。
  3. 2に牛乳を加えて混ぜ、塩糀を加えて中火で煮る。よく煮詰めてとろみをつける。
  4. <具材>の鶏肉、サトイモをひと口大に切る。
  5. 別鍋に油(分量外・適量)を熱し、鶏肉、サトイモ、きのこを入れて炒め、酒をふってフタをし、サトイモに火を通す。
  6. 味を見て、塩気が足りないなら塩を加え、コショウをふる。
  7. 耐熱皿に6を入れ、3のソースを流し入れ表面を平らにし、上から<トッピング>の酒粕を小さくちぎってちりばめる。麩をおろし金ですったものをふる。
  8. 200度に余熱したオーブンで15分程焼き、焦げ目が全体についたらできあがり。

材料  4人分

<ホワイトソース>
酒粕 40g
白味噌 40g
ぬるま湯 大さじ1
なたね油 大さじ2
タマネギ 1個
米粉 40g
塩糀 小さじ2
牛乳 400ml
<具材>
鶏肉 200g
サトイモ 小4個
大さじ2
きのこ 適量
適量
コショウ 適量
<トッピング>
酒粕 10g
おつゆ麩 15個程
Pocket