甘酒のやわらか豚の角煮

  2018.11.27

このレシピの作者わぴこ

甘酒を使ったやさしい甘さ。糀の効果でお肉が短時間でやわらかくなります。ご飯が進む一品です。

レシピについて

今回はヤマト醤油味噌「加賀棒茶玄米甘酒」を使いました。
ショウガはチューブタイプのものを使っても良いです。その際は、3cm程の量になります。
甘酒を使うことで短時間でコクがあるやわらかい角煮ができます。

調理手順

  1. 豚バラ肉を1.5~2cm幅に切る。
  2. 鍋に豚バラ肉がかぶるくらいの水を入れて加熱し、沸騰したらネギ、ショウガを加えて5分ほど下茹でする。5分経ったら、ザルに上げ軽く水で洗う。
  3. <A>を鍋に入れひと煮立ちさせる。豚バラ肉を加えて、フタをして弱火で煮る。
  4. 煮汁が少なくなり豚肉がやわらかくなったら、器に盛り付け、ミョウガをのせる。

材料  2人分

豚バラブロック肉 200~300g
ショウガ(すりおろしまたはスライス) 約5g
ネギ(青い部分) 適量
ミョウガ(千切り) 適量
<A>
200ml
甘酒 大さじ2
しょうゆ 大さじ2
大さじ2
Pocket

発酵食を気軽に学ぼう!

子育てママの声メールマガジン登録通信部