酒粕のクリームシチュー

  2019.11.25

このレシピの作者発酵食大学

美容効果に注目されている酒粕と豆乳で作るクリームシチュー。体がぽかぽか温まります。酒粕を気軽に取り入れられるメニューです。

レシピについて

煮込むとき、焦げ付かないように、時々木ベラでかき混ぜてください。
酒粕にしっかり火を通してアルコールを飛ばしてお召し上がりください。
ペースト状の酒粕がない場合は、耐熱容器に細かくちぎった酒粕100gと水50mlを入れ、電子レンジで40秒加熱してつぶしてください。
きのこはお好みのものを使ってください。

調理手順

  1. タマネギとシイタケはスライスに、サツマイモは小さめの乱切り、鮭はひと口大に切る。シメジは石づきを取ってほぐす。
  2. 深めのフライパンに米油を熱し、タマネギときのこを炒め、火が通ったら米粉を加えて軽く炒める。
  3. 2に水を少しずつ加え、煮立ったら酒粕、鮭、サツマイモを入れ、フタをして弱火で10分以上煮込む。
  4. サツマイモがやわらかくなったら、豆乳と塩糀を加えて、弱火で5分ほど煮込み、塩コショウで味をととのえてできあがり。

材料  4人分

酒粕(ペースト) 100g
米粉 50g
甘塩鮭(切り身) 2切れ
シメジ 1パック
シイタケ 1パック
サツマイモ(小) 1本
豆乳(無調整) 200ml
塩糀 小さじ2
塩コショウ 適量
350〜400ml
米油 大さじ2
Pocket

発酵食を気軽に学ぼう!


通信部子育てママの声メールマガジン登録