イカとキャベツの塩糀マリネ

  2020.01.27

このレシピの作者発酵食大学

無限に食べられてしまうさわやかな酸味のマリネサラダです。作り置きにもぴったり。低脂肪・低カロリーなイカを使った、健康的に体をしぼりたい人にもおすすめのレシピです。

レシピについて

イカは長く茹でず、色が変わったら引き上げてください。
リンゴ酢がなければ白ワインビネガーでも美味しくできます。
作り置きにする場合は、保存容器に入れ、冷蔵庫で2~3日以内にお召し上がりください。

調理手順

  1. キャベツは1cm幅の細切りにし、塩を混ぜて10分置く。タマネギはスライスする。
  2. イカは銅とゲソに分け、ワタや骨を抜いて水洗いし、食べやすい大きさに切る。
  3. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、2のイカをさっと茹でて水気をしっかり切る。
  4. キャベツの水気をしぼってボウルに入れ、茹でたイカ、タマネギ、混ぜ合わせた<調味料>を加えて和える。

材料  4人分

イカ 2杯
キャベツ(小) 1/2個
小さじ1
タマネギ 1/4個
<調味料>
純リンゴ酢 大さじ4
EVオリーブオイル 大さじ4
塩糀 小さじ1
粒マスタード 大さじ1
ニンニク(すりおろし) 小さじ1/2
ブラックペッパー 適量
Pocket

発酵食を気軽に学ぼう!

通信部LINE友だち追加メールマガジン登録