大豆としょうゆ糀のトマトスープ

  2020.01.20

このレシピの作者発酵食大学

具たっぷりの食べごたえのあるスープ。発酵調味料が素材のうま味を引き出します。煮込み時間が少なく、短時間でできあがり。

レシピについて

お好みで粉チーズをふっても美味しいです。
ご飯にかけても合います。
大豆は汁ごと加えてください。
甘酒を加えることで、トマトの酸味が抑えられます。
トマト缶はホール缶、カット缶どちらでも良いです。

調理手順

  1. 鍋に油(分量外・適量)を熱しタマネギ、ニンニクを炒める。
  2. タマネギが透き通ってきたらひき肉を加え、木べらなどで炒める。
  3. <A>を加えて5〜6分ほど煮込む。
  4. 仕上げに塩・コショウで味をととのえる。

材料  4人分

トマト缶 1缶(400g)
大豆(水煮) 1缶(120g)
豚ひき肉 200g
タマネギ(みじん切り) 1/2個分
ニンニク(みじん切り) 1片分
塩・コショウ 適量
<A>
しょうゆ糀 大さじ3
味噌 大さじ2
甘酒 大さじ3
100ml
Pocket

発酵食を気軽に学ぼう!

通信部LINE友だち追加メールマガジン登録