鮭ときのこのいしるバター炒め

  2020.10.14

このレシピの作者発酵食大学

いしるは魚と相性抜群。素材の旨味がぐっと引き立ち美味しくなります。

レシピについて

いしるがない場合は、しょうゆとみりんで代用しても良いです。
焼いている途中で余分な油を拭き取るとカロリーオフになります。
仕上げにバターを入れることで香りが良くなります。
きのこはお好みのものを使ってください。

調理手順

  1. 鮭とエリンギは食べやすい大きさにカットする。
  2. ポリ袋の中に鮭、いしる、水を入れてなじませ、1時間ほど冷蔵庫に入れて味を染み込ませる。
  3. 1のポリ袋の中に片栗粉を入れてふり、粉を全体にまんべんなくつける。
  4. 油(分量外・適量)をひいたフライパンで鮭を焼く。
  5. エリンギを加えて炒め、仕上げにしょうゆとバターを加えて軽く炒めてできあがり。

材料  2〜3人分

3切れ
エリンギ 2本
いしる 大さじ1弱
大さじ1弱(いしると同量)
片栗粉 少々
しょうゆ 小さじ1
バター 10g
Pocket

発酵食を気軽に学ぼう!

通信部LINE友だち追加メールマガジン登録