1日でできる自家製白味噌の作り方

  2021.07.12

このレシピの作者発酵食大学

通常できあがりに半年ほどかかる味噌ですが、1日でできる簡単な作り方をご紹介します。甘くて優しい味なので、西京漬けや味噌汁、野菜ディップとしてお楽しみください。

レシピについて

できあがった白味噌は塩分濃度は低め(6%)なので、通常の味噌の2倍の量を使うと良いです。
冷蔵庫で保存し、1か月を目安にお使いください。
キュウリにつけたり、鮭のちゃんちゃん焼き風にしたり、豚肉を漬け込んでさっと焼いたりするのもおすすめです。
お味噌汁も甘くて美味しい味になりますのでぜひ試してみてください。
生麹を使う場合は、水を100〜110mlに減らしてください。

調理手順

  1. 大豆の水煮と水50mlをヨーグルトメーカーの容器に入れて撹拌する。
  2. 乾燥糀を加えゴムベラなどでよく混ぜ合わせる。
  3. 塩と残りの水を加えてさらによく混ぜ、ヨーグルトメーカーで60度で8時間程度保温する。途中2〜3回かき混ぜる。

材料  作りやすい分量人分

大豆の水煮 200g
乾燥糀 200g
25g
160ml
Pocket

発酵食を気軽に学ぼう!

通信部LINE友だち追加菌トレおとりよせ講座