塩糀の三色そぼろ丼

  2021.08.23

このレシピの作者発酵食大学

発酵調味料たっぷりの三色丼。お昼ごはんやお弁当にもぴったり。塩糀と甘酒で卵がしっとりふわふわに仕上がります。

レシピについて

肉そぼろは多めに作っておくと冷奴や卵焼きの具など、色々アレンジできます。
鶏肉の代わりに豚肉でも美味しいです。

調理手順

  1. ボウルにキュウリと塩を入れてもみ10〜15分置いて水気をよく切る。
  2. <A>を混ぜ合わせ、フライパンに油(分量外・適量)をひきそぼろ状になるまで混ぜ炒める。
  3. 同じフライパンの汚れを軽く拭き取り、油(分量外・適量)をひいて鶏肉を炒める。
  4. ご飯をよそい、鶏肉、卵、キュウリ、ミョウガを乗せ、好みで白ゴマ(分量外)をふる。

材料  2人分

鶏ひき肉 200g
しょうゆ 小さじ2
甘酒 大さじ1〜2
キュウリ(薄切り) 1本
ミョウガ(薄切り) 1本
小さじ1/2弱
<A>
2個
塩麹 小さじ1
甘酒 小さじ1
Pocket

発酵食を気軽に学ぼう!

通信部LINE友だち追加菌トレおとりよせ講座