きのこの塩糀マリネ

  2021.10.04

このレシピの作者発酵食大学

たっぷりのきのこを使ったマリネ。きのこは食物繊維がたっぷりで発酵食品と相性抜群。作り置きとして常備菜やパスタ、スープ、サラダの具材に。お肉やお魚の付け合せにも◎

レシピについて

今回、きのこはしいたけ、マイタケ、しめじ、マッシュルームを使いました。
塩麹は塩分濃度13%のものを使用しています。塩加減はお好みで調整してください。
きのこはしっかり炒めることで苦みがなくなり味が染みやすくなります。

調理手順

  1. きのこは石づきを切る。しいたけ、マッシュルームは 5mmにスライスし、しめじ、マイタケはほぐす。
  2. フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火にかけ香りが出たらきのこを入れて中火にし、しっかりと焼き色がつくまで炒める。
  3. しょうゆを加えて軽く炒め、ボウルで合わせた<マリネ液>に入れ混ぜる。
  4. 仕上げにパセリ(分量外・適量)のみじん切りを散らす。

材料  4人分

好みのきのこ 400g
ニンニク(みじん切り) 小さじ1
オリーブオイル 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
<マリネ液>
米酢 大さじ2
粒マスタード 小さじ2
塩糀 小さじ2
黒コショウ 少々
オリーブオイル 大さじ1
Pocket

発酵食を気軽に学ぼう!

通信部LINE友だち追加菌トレおとりよせ講座