ほうれん草の塩麹ナムル

このレシピの作者発酵食大学

ほうれん草が無限で食べられちゃいそうなシンプルで美味しい副菜。味付けは塩麹のみですが、ゴマ油の風味も加わり青臭さが抑えられて食べやすいです。おつまみやお弁当にもおすすめ。

レシピについて

ほうれん草は食感を残すため火を通しすぎないように注意してください。
塩麹は塩分濃度13%のものを使っています。塩加減はお好みで調整してください。
お好みですりおろしニンニクやかつお節を加えても美味しいです。
作り置きする場合は、冷蔵庫で2~3日が目安です。

調理手順

  1. 鍋にたっぷりの湯と塩(分量外・小さじ1)を入れて沸かし、ほうれん草を茎から入れて20〜30秒茹でたら葉の部分を入れてさっと茹でる。
  2. 冷水に取り食べやすい長さに切る。
  3. ボウルに入れ、塩麹、ゴマ油、すりゴマを加えて全体をよく和える。

材料  2〜3人分

ほうれん草 1束
塩麹 大さじ1/2
ゴマ油 大さじ1
白すりゴマ 適量

通信部