みりん粕と米粉のスコーン

  2021.11.04

このレシピの作者発酵食大学

みりん粕とヨーグルトを使用した、グルテンフリーの発酵スイーツ。みりん粕の代わりに酒粕でも作れます。朝食にもぴったり。

レシピについて

成形の際、生地がべたついたりする場合は打ち粉をすると良いです。
材料は使用する直前まで冷蔵庫で冷やしておいてください。
みりん粕の代わりに酒粕でも良いです。その場合はてんさい糖の分量を増やしてください。

調理手順

  1. ボウルにみりん粕を細かくちぎって入れ、てんさい糖とヨーグルトを加えゴムベラでダマをつぶすように練り混ぜる。卵を加えてよく混ぜる。
  2. 別のボウルにふるった米粉とベーキングパウダーを入れ、バターを加えて両指先ですりあわせてパン粉状にする。
  3. 2のボウルに1を混ぜ合わせ、ゴムベラで練らないようにまとめ、冷蔵庫で30分ほど休ませる。
  4. 生地を2cmの厚さにして型抜きし、卵液(分量外・適量)を表面に塗る。
  5. 200度に予熱したオーブンで17~20分焼いてできあがり。

材料  4人分

みりん粕 40g
てんさい糖 大さじ1
ギリシャ(水切り)ヨーグルト 50g
卵(Mサイズ) 1個
米粉 200g
ベーキングパウダー 5g
バター 40g
Pocket