甘酒で作る台湾スイーツ豆花

このレシピの作者発酵食大学

とろとろ台湾スイーツを甘酒を使って作りました。食物繊維豊富なきなこや豆乳×発酵食の腸活スイーツ。優しい甘さなので、いろいろなトッピングとも相性バッチリ!

レシピについて

豆乳は煮立たせると分離してしまうので、弱火で温めてください。
寒天を入れたら沸騰させてしっかり溶かしてください。
粉寒天が溶けているか不安な場合は、容器に移す際ザルなどで濾すと良いです。
容器に入れて粗熱を取る際、表面の泡をすくって取ときれいに仕上がります。

調理手順

  1. 鍋に豆乳と甘酒を入れ中火で混ぜながら温める。
  2. 沸騰する前に粉寒天を入れ弱火で加熱し。1分ほど混ぜながら沸騰させ、粉寒天をよく溶かす。
  3. 容器に移し、粗熱を取り。3時間ほど冷蔵庫で冷やし固める。
  4. 鍋に<黒蜜>の材料を入れ、半量になるまで煮詰める。
  5. 器に盛り付け、黒蜜ときなこをかけてできあがり。

材料  4人分

豆乳(無調整) 300ml
甘酒 100g
粉寒天 4g
きなこ 適量
<黒蜜>
黒糖 30g
30ml

次の記事

和風酸辣湯