甘酒ハンバーグ

このレシピの作者発酵食大学

肉汁がじゅわ〜っと溢れ出す、甘酒を使ったハンバーグ。甘酒を入れることでコクが増し、ふわふわの仕上がりに。いつものハンバーグとひと味違った美味しさです。

レシピについて

甘酒は自家製のものを使っています。市販の場合は濃縮タイプがおすすめです。
甘酒が入っていて焦げやすいので、火加減は弱火にしてください。コンロに温度設定機能がある場合は140〜150度にしてください。
ひき肉は使うギリギリまで冷蔵庫で冷やしておいてください。
タマネギは時短で仕上げるためレンジで加熱しましたが、フライパンで炒めても良いです。

調理手順

  1. タマネギをみじん切りにし電子レンジ600Wで2分30秒程加熱し冷ます。
  2. 合いひき肉に塩、こしょう、(あればナツメグ)、甘酒、溶き卵、冷めたタマネギを入れて早く粘りが出るまでよく混ぜる。
  3. フライパンに油をひき成形して空気を抜いたタネをそっと入れ弱火で焼く。
  4. 両面焼き色がついたら、フタをして4〜5分程度蒸し焼きにし取り出す。
  5. 同じフライパンに<ソース>を入れ少し煮詰めたら焼いたハンバーグにかける。

材料  2人分

合い挽き肉 200g
タマネギ 1/2個
溶き卵 1/2個
甘酒(濃縮タイプ) 大さじ2(40g)
小さじ1/2
コショウ 少々
ナツメグ(あれば) 少々
少々
<ソース>
本みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ1
酢(あればバルサミコ酢) 小さじ1