塩麹でニンニク蒸し豚

このレシピの作者発酵食大学

食欲そそるニンニクが効いた、塩麹でしっとりやわらかな蒸し豚。フライパンに入れてほったらかし調理ができるので、忙しい日にもおすすめです。

レシピについて

豚肉は調理の30分ほど前に冷蔵庫から出し常温に戻しておきます。
豚肉の脂身は他の部分よりしっかり目に焦げ目をつけるとより美味しく仕上がります。
調理後に余った煮汁には旨味がたっぷり詰まっています。捨てずにスープに使ってください。

調理手順

  1. 豚肉はフォークで数か所刺す。塩麹、ニンニクとともにポリ袋に入れてもみ込み、冷蔵庫で3時間~ひと晩置く。
  2. フライパンに油をひく。常温に戻した豚肉を入れ、火をつけて弱めの中火で豚肉の表面に焼き目をつける。余分な脂はキッチンペーパーでふき取る。
  3. 水と酒、ネギ、ショウガを加え、フタをして弱火で20分蒸し煮にする。
  4. 5~10分フタをしたまま余熱を通してできあがり。

材料  4人分

豚バラかたまり肉 500g
塩麹 大さじ2と1/2
ニンニク(すりおろし) 小さじ1(好みで加減)
小さじ1
ネギ(青い部分) 2~3本
ショウガ(スライス) 1片
大さじ2
200ml

前の記事

ニンニク塩麹