塩麹の豆腐カプレーゼ風

このレシピの作者発酵食大学

塩麹に漬けた豆腐がまるでチーズのような濃厚な味わいに。トマトと一緒に盛り付けてカプレーゼ風に華やかにアレンジしました。

レシピについて

塩麹は塩分濃度13%のものを使用しました。塩加減はお好みで調整してくださいね。
豆腐は塩麹に1日漬けましたが、もう1日寝かせるとさらに濃厚な味わいになるので、お好みで時間を調整してください。
カプレーゼ風にアレンジしましたが塩麹豆腐はそのまま食べても美味しいです。

調理手順

  1. 豆腐はキッチンペーパーに包んで軽く水切りする。
  2. 密閉容器の底に塩麹大さじ1を塗り広げ、その上に豆腐をのせ、塩麹大さじ1を塗る。
  3. 塩麹をまんべんなく塗り広げ、フタをして1日冷蔵庫で寝かせる。
  4. 豆腐の水気を切り、3~5mmの厚さに切ったトマトと交互に皿に並べる。
  5. 好みで黒コショウ、オリーブオイルをかけ、バジルを飾る。

材料  4人分

木綿豆腐 1丁(300g)
塩麹 大さじ2
トマト 1個
バジル 2枝
EVオリーブオイル 適量
黒コショウ 適量