甘酒で新生姜の佃煮

このレシピの作者発酵食大学

ピリっと辛めでご飯がすすむ一品。砂糖を使わない優しい甘さでおつまみにしても、冷奴や麺類に乗せても、炒め物に使っても美味しいです。

レシピについて

汁気を飛ばして煮詰める際は、混ぜながら焦げないように注意してください。
清潔な容器に入れ、冷蔵庫で保存し10日程度を目安にお召し上がりください。
甘酒は米と麹から作った自家製のものを使っています。市販の場合は濃縮タイプがおすすめです。

調理手順

  1. 新生姜は先や根本の固い部分を切り落とし薄切りする。
  2. 鍋に湯を沸かし、新生姜をサッと茹でザルに上げて水気をしっかり切る。
  3. 鍋に酒、しょうゆ、みりんを入れて中火でひと煮立ちさせる。
  4. 新生姜と甘酒を加えて中火のまま煮詰める。
  5. 混ぜながら煮詰め、汁気が飛んだらかつお節とゴマを加え、ざっくり合わせてできあがり。

材料  作りやすい分量人分

新生姜 150~170g
大さじ1
しょうゆ 大さじ1と1/2
みりん 大さじ1
甘酒 大さじ2
かつお節(小袋) 1袋
白炒りゴマ 大さじ1
通信部