オクラとツナの塩麹和え

このレシピの作者発酵食大学

オクラの食感とツナ&塩麹の旨味がぴったりの一品。食欲そそるゴマ油がきいて、おつまみや作り置きにもおすすめです。

レシピについて

オクラは食感が悪くなるので、茹ですぎないように注意してださい。
冷蔵庫で3〜4日保存可能です。
塩麹は塩分濃度13%のものを使いました。塩加減はお好みで調整してください。

調理手順

  1. オクラはヘタを切り落とし、がくをぐるりとむき取り、表面に塩(分量外・適量)をこすりつけてさっと洗う。
  2. 鍋に湯を沸かし、オクラを30秒ほど茹でザルに上げ水気を切る。
  3. 斜めに食べやすい大きさに切る。
  4. ボウルに塩麹、ゴマ油、ツナを混ぜ合わせ、3を加えてあえる。

材料  4人分

オクラ 15〜20本
ツナ(水煮) 1缶
塩麹 小さじ2
ゴマ油 小さじ1

次の記事

塩麹のやみつきニラ