しょうゆ糀で手早く時短!ニラ卵炒め

  2015.10.19

このレシピの作者発酵食大学

しょうゆ糀の量は好みで加減してください。
卵は強火でサッと炒めましょう。分けて炒めれば、卵もニラもやわらかく、色鮮やかに仕上がります。
調味料を複数使うのは手間がかかりますが、万能発酵調味料「しょうゆ糀」ひとつで手間なく、美味しくできます。

レシピについて

しょうゆ糀ひとつあれば味が決まって手早く美味しい!
とろ~りニラ卵が完成しますよ。

調理手順

  1. ニラは4〜5cmに切る。エノキはみじん切りにし、ボウルに入れておく。
  2. エノキが入ったボウルに卵を割り軽くかき混ぜる。
  3. 強火でよく熱したフライパンに、ゴマ油を入れ温め、2.のボウルの中身をいっきに流し入れる。
  4. 周りがふんわりとしてきたら、ヘラで大きくかき混ぜて半熟の状態で器に取り出す。
  5. 4のフライパンでニラを炒める。根の部分から先に入れる。
  6. 半熟に炒めた卵を加えてニラと合わせる。仕上げにしょうゆ糀を加える。好みでコショウをふりかける。

材料  2人分

ニラ 1束
エノキ 1/2束
3個
しょうゆ糀 大さじ1
コショウ 適宜
Pocket

多くの方が発酵食大学で学んでいます!

通信部お客様の満足度メールマガジン登録