鮭のちゃんちゃん焼き

このレシピの作者発酵食大学

野菜たっぷり。切って焼くだけほったらかしで簡単な鮭のちゃんちゃん焼き。味噌ダレが旨みたっぷりの鮭と合わさってご飯にもよく合います。

レシピについて

耐熱容器が熱くなっているので取り出すときは気をつけてください。
作り置きする場合は冷蔵庫で3〜4日程度が目安です。
上に乗せる野菜は、今回ピーマンとパプリカを使いましたが、タマネギやニンジン、長ネギ、きのこ、もやしなど冷蔵庫にある野菜でアレンジできます。
オーブンの場合は250℃(予熱あり)で15~20分が目安です。お使いのグリルやオーブンによって火力が異なりますので、様子を見ながらご調整してください。

調理手順

  1. 鮭に塩、コショウ(分量外・少々)で下味をつけ、キャベツ、ピーマン、パプリカは食べやすい大きさに切る。
  2. 耐熱容器にキャベツをしき、鮭、ピーマン、パプリカを乗せ、合わせた<調味料>を回しかける。
  3. アルミホイルをかぶせて、グリルの上下弱火で10分程焼く。

材料  4人分

生鮭 4切れ
キャベツ 1/8個
ピーマン 2個
赤パプリカ 1/2個
黄パプリカ 1/2個
<調味料>
味噌 大さじ2
みりん 大さじ2

次の記事

塩麹のさつまいもご飯