塩麹のさつまいもご飯

このレシピの作者発酵食大学

調味料は塩麹のみ。きのこの旨味とさつまいものホクホク食感が美味しい具だくさん炊き込みご飯。塩麹でさつまいもの甘みが引き出されおかわり必須の一品です。

レシピについて

塩麹は塩分濃度13%のものを使っています。
マイタケの代わりにしめじやエリンギ、しいたけを使っても良いです。
塩麹はお米を入れてから加え、その後にメモリまでの水を加えてください。
ニンジンや油揚げなどお好みの具材を加えてアレンジしても美味しいです。

調理手順

  1. サツマイモは洗って食べやすい大きさに切る。
  2. 炊飯器に洗って浸水した米、塩麹を入れ、メモリの水を加える。
  3. サツマイモ、マイタケ、水気を切った大豆を加え炊飯する。

材料  4人分

2合
サツマイモ 中1本(200g程度)
マイタケ 1パック(100g)
大豆(水煮) 100〜120g
塩麹 大さじ3

前の記事

鮭のちゃんちゃん焼き

次の記事

カボチャの塩麹バター