塩麹で白菜のじゃこサラダ

このレシピの作者発酵食大学

カリカリじゃこの食感が美味しいの白菜のサラダ。シャキシャキの白菜と、カリカリに炒めたちりめんじゃこは相性ぴったり。ゴマ油の香りが食欲をそそり、塩麹のうま味が合います。

レシピについて

塩麹は塩分濃度13%のものを使っています。塩加減はお好みで調整してください。
作り置きする場合は、2〜3日を目安にお召し上がりください。
白菜の代わりにキャベツでも同様の作り方で美味しく味わえます。

調理手順

  1. 白菜を1cm程度に切り、塩麹をまぶして15分ほど置きしんなりさせる。
  2. 水気を絞り皿に盛る。
  3. フライパンにゴマ油を入れ、ちりめんじゃこをカリカリになるまで炒める。
  4. 白菜の上に乗せて上から白ゴマをふりかける。

材料  4人分

白菜 400g
塩麹 大さじ2
ちりめんじゃこ 60g
ゴマ油 大さじ1と1/2
白ゴマ 大さじ1〜2
通信部

次の記事

カブの葉の塩麹和え