塩麹で白菜とゆずの浅漬け

このレシピの作者発酵食大学

ポリポリ止まらない!あっさり食べられる白菜を使った浅漬け。塩麹の程よい塩気との旨味が効いて、ゆずの香りが爽やか。あともう一品欲しいときやお酒のおつまみにもぴったりです。

レシピについて

塩麹は塩分濃度13%のものを使っています。塩加減はお好みで調整してください。
作り置きする場合は2〜3日を目安にお召し上がりください。
ゆずの果汁は1個分使いますが、皮は表面の黄色い部分を剥いて少量使います。

調理手順

  1. 白菜は2cm程度、キュウリは斜めに1cm、ラディッシュは薄切りにする。ラディッシュの葉は2cmの長さに切る。
  2. ポリ袋に入れて、塩麹を加えよくもみ込む。
  3. ゆずの果汁をボウルに絞り、醤油を加え混ぜる。
  4. 水気を切った2、刻んだゆずの皮を少々をボウルに加え、全体をよく混ぜ合わせる。

材料  4人分

白菜 3枚(180g程度)
キュウリ 1本
ラディッシュ 5個
塩麹 大さじ1
しょうゆ 大さじ1と1/2
ゆず 1個
通信部

前の記事

カブの葉の塩麹和え

次の記事

炊飯器で塩麹のネギ豚