長ネギの南蛮漬け

このレシピの作者発酵食大学

加熱してとろりとした甘いネギに、甘酸っぱいタレが染み込んださっぱりジューシーな一品。長ネギをゴマ油で炒めて焼き色をつけることで、香ばしさが加わり旨味のある味わいに。食材1つで作れるお役立ちレシピです。

レシピについて

作り置きする場合は冷蔵庫で保存して3〜4日を目安にお召し上がりください。
こんがりとした焼き色をつけるには、なるべくさわらず火を通すと良いです。
作ってすぐに食べられますが、15〜30分程置くと味が馴染んでさらに美味しいです。

調理手順

  1. 長ネギは5cm程の長さに切る。
  2. フライパンにゴマ油を入れ、長ネギの表面をこんがり焼く。
  3. <タレ>、赤唐辛子を加えひと煮立ちして味を絡ませる。

材料  4人分

長ネギ(白い部分) 3本
赤唐辛子(輪切り) 少々
ゴマ油 大さじ1
<タレ>
大さじ1〜2
本みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ2

通信部