酒粕と味噌の和風ポテトサラダ

このレシピの作者発酵食大学

酒粕と味噌でマヨネーズを使わずに作るヘルシーな和風ポテトサラダ。お鍋ひとつでできるので、洗い物も少なくて後片付けも楽ちん。酒粕のコクが効いた大人の美味しさ。お弁当にもぴったりですし、お酒のおつまみにも合いますよ。

レシピについて

ジャガイモを蒸し茹でするときは、水がなくなりそうなら足してください。
味噌は合わせ味噌を使いました。塩加減はお好みで調整してください。
酒粕は板粕、ペーストタイプ、どちらでも良いです。
加熱するのでアルコールは飛びますが、多少残ることもありますので、お子さんやアルコールに弱い方、気になる方は注意してください。

調理手順

  1. ジャガイモは皮をむいて一口大に切り鍋に入れる。
  2. 水(分量外・100ml程)を加え、酒粕を乗せフタをして加熱する。
  3. 沸騰したら弱めの中火にして8分程やわらかくなるまで蒸し茹でし、水気が残っていれば飛ばす。
  4. 火を止め、混ぜ合わせた<調味料>を入れ合わせ、味をみて薄ければ塩を加えて整える。
  5. 好みで白ゴマ、青のりを加え混ぜる。

材料  2〜3人分

ジャガイモ 2個(280g)
酒粕 20g
青のり 適量
白ゴマ 適量
適量
<調味料>
味噌 大さじ1/2
大さじ1/2
オリーブオイル 大さじ1

発酵食大学オンラインショップ
通信部