糀でふんわりフリッター

  2017.04.10

このレシピの作者発酵食大学

米粉と甘酒、塩糀の衣をまとったフリッター。ふんわりサクッと揚げたてが最高!やさしい甘みの衣が野菜を美味しくします。おつまみにもぴったりです。

レシピについて

トウモロコシは実同士がばらばらにならないようにそぎます。
野菜は、水分が出にくい野菜(サツマイモ、カボチャ、レンコン等)が揚げやすいです。
糀の入った衣は焦げやすいです。油温は高すぎない方が良いでしょう。
衣が厚くつき過ぎる場合は水を小さじ1程加えて調節してください。
揚がったフリッターに添えるのは粗塩がぴったりです。

調理手順

  1. トウモロコシは軸にそって包丁を入れて実をそぐ。アスパラはかたい芯を取り3~4等分に切る。
  2. オクラは塩でもみ産毛を取り、包丁でがくを取る。ミョウガは縦に4等分にする。
  3. ボウルに米粉と小麦粉、ベーキングパウダーを入れて混ぜ合わせる。
  4. 3に甘酒、塩糀、水を入れて箸で混ぜる。粉っぽさが残っていても良い。
  5. 揚げ油を160度に熱し4に野菜をくぐらせて、野菜に火が通るまで揚げる。
  6. 油をよく切って、皿に盛る。

材料  4人分

トウモロコシ(茹でたもの) 5cm分
アスパラガス 3本
オクラ 8本
ミョウガ 3本
米粉 30g
小麦粉 20g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
甘酒 大さじ2
塩糀 小さじ1
40ml
揚げ油 適量
Pocket

多くの方が発酵食大学で学んでいます!

お客様の満足度メールマガジン登録通信部