トマト塩糀

  2019.04.23

このレシピの作者発酵食大学

うま味成分に加えて美容や健康にも注目されているトマト。水の代わりにトマトジュースで仕込んだ塩糀です。ヨーグルトメーカーを使って手軽に作れます。トマトのうま味がたっぷりなので、調味料として気軽にストックして、いろいろな料理に活用可能。

レシピについて

糀が固まっている場合は袋の上からよくほぐしておいてください。
ヨーグルトメーカーの中ブタはしっかり閉めてセットしてください。
トマトジュースは必ず無塩タイプを使用してください。
ヨーグルトメーカーがない場合は、常温でも作れます。その場合は、2週間くらいで食べられるようになります。
作り方は基本的には塩糀と同じです。
パスタやスープ、炒め物、カレーなど、料理や隠し味にいろいろ活用できます。

調理手順

  1. ヨーグルトメーカーに付属の容器に糀を入れる。
  2. 糀の上に粗塩を入れ、トマトジュースを加える。
  3. 清潔なスプーンでよくかき混ぜる。フタをしてヨーグルトメーカーにセットし55度で10時間セットする。
  4. 途中、清潔なスプーンで数回かき混ぜる。

材料  作りやすい分量人分

糀(生または乾燥) 200g
粗塩 60g(乾燥糀の場合68g)
トマトジュース(無塩) 200ml(乾燥糀の場合260ml)
Pocket

発酵食を気軽に学ぼう!


通信部子育てママの声メールマガジン登録