塩麹のキーマカレー

このレシピの作者発酵食大学

大人も子どもも大好きな一品。たっぷり野菜×発酵食の簡単に作れる腸活カレーです。

レシピについて

野菜を炒めるときしっかり炒めるのがポイント。焦げないように木べら等で混ぜながら炒めてください。
ひき肉は合いびき肉以外に、豚ひき肉でも美味しくできます。炒める際余分な脂が出てきたらペーパーでふき取ってください。
塩麹は塩分濃度13%のものを使っています。味が足りなければ塩ひとつまみ加えてください。
野菜はレシピのもの以外に、ピーマンやキノコなどもおすすめです。
カレー粉のほかに、あればオールスパイス、ナツメグ、カルダモン、クミン、コリアンダーなどを加えるとさらに深みが増して美味しいです。

調理手順

  1. フライパンにニンニクを入れ火をつけ、油が温まったらタマネギとニンジンを加えて弱めの中火で炒める。
  2. ひき肉を加えて炒め合わせ、色が変わったらトマトとヨーグルトを加える。
  3. 塩麹、みりんを加えて水分が飛ぶまで炒め、仕上げにカレー粉を加えて合わせる。
  4. ご飯の上に盛り、ゆで卵やパセリなど好みの具材(分量外)をトッピングする。

材料  2人分

合いひき肉 100g
タマネギ(みじん切り) 小1個(80~90g)
ニンジン(みじん切り) 1/3~1/2本
ニンニク(すりおろし) 1/2片
トマト缶 100g
プレーンヨーグルト 大さじ1
塩麹 大さじ1
本みりん 大さじ2
カレー粉 大さじ1
米油 大さじ1弱
ご飯 適量

前の記事

発酵ピリ辛ゴマ味噌鍋

次の記事

発酵ゆず塩麹