サバ缶とピーマンのカレーしょうゆ麹炒め

このレシピの作者発酵食大学

サバ缶の旨味が野菜とよく合います。缶詰を使うことで、下ごしらえの手間が省けて時短になります。手軽な材料でさっと作れるので、お弁当やおつまみにもぴったりな一品です。

レシピについて

ピーマンのかわりにナス、好みのきのこを使っても美味しいです。
作り置きする場合は冷蔵庫で保存して3日程度でお召し上がりください。

調理手順

  1. タマネギはくし切りに、ピーマンはヘタと種を除いて乱切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルを熱し、タマネギとピーマンを炒める。ショウガ、カレー粉を入れて炒める。
  3. 香りが立ったら汁を切ったサバ缶を加え、酒、しょうゆ麹を入れてさっと全体を炒め合わせ、塩、コショウで味を整える。

材料  4人分

サバ水煮缶 2缶(380g)
ピーマン 6個
タマネギ(小) 1と1/2個
ショウガ(すりおろし) 1片
カレー粉 小さじ2
小さじ2
しょうゆ麹 大さじ1
塩、コショウ 適量
オリーブオイル 大さじ1