トマト塩麹の炊き込みチキンライス

このレシピの作者発酵食大学

炊飯器で作るトマト味のチキンライス。トマト缶と具材を入れて味付けはトマト塩麹で。トマトと麹の旨味でコンソメいらずで作れ、こんがり焼いた鶏肉が香ばしく食欲をそそります。

レシピについて

塩麹は塩分濃度13%のものを使っています。味をみて薄ければ塩を加えて混ぜ合わせてください。

調理手順

  1. 炊飯器の内釜に洗って浸水した米、トマト塩麹、カットトマト缶を入れる。2合の線まで水を加え、ニンジンを乗せて炊飯する。
  2. 鶏もも肉は塩麹をもみ込み、30分程冷蔵庫に入れておく。
  3. フライパンに油(分量外)を少量ひき、鶏もも肉、パプリカ、ヤングコーンを炒め、塩コショウ(分量外・適量)を振る。
  4. ご飯が炊けたら、3を加えて混ぜ合わせる。器に盛り、好みでパセリ(分量外・適量)を振りかける。

材料  4人分

2合
トマト塩麹 大さじ2
鶏もも肉(一口大にカット) 150g
塩麹 大さじ1/2
ニンジン(みじん切り) 1/3本
カットトマト缶 1/2缶(200g)
パプリカ(5mm角に切る) 1/2個
ヤングコーン(1cm幅に切る) 5本程
通信部