塩麹でバーニャカウダソース

このレシピの作者発酵食大学

見た目も鮮やかでパーティーやおもてなしにぴったり!豆乳と麹でヘルシーなバーニャカウダ風のソースに仕上げました。隠し味の魚醤でコクと旨味が加わり、野菜が美味しくいただけます。季節の生野菜や温野菜にたっぷりとつけてお召し上がりくださいね。魚醤がなければアンチョビでも作れますよ。

レシピについて

ソースは耐熱容器に入れ、野菜を蒸す際に一緒に温めると良いです。冷たいままでも美味しいです。
野菜は蒸す以外に、グリルやフライパンなどで焼いても良いです。生野菜にも合います。
ニンニク麹があれば使用すると良いです。塩麹を同量のニンニク塩麹に置き換えてお使いください。
お好みの生野菜、温野菜につけてお召し上がりください。

調理手順

  1. 全ての材料をハンドブレンダーやミキサーでよく混ぜ合わせる。

材料  4人分

塩麹 大さじ2
豆乳 60ml
オリーブオイル 50ml
いしる(魚醤) 大さじ1(またはアンチョビ3枚)
ニンニク 小さじ1/2〜1

発酵食大学オンラインショップ
通信部