鶏とキャベツの味噌カレー

  2016.10.26

このレシピの作者発酵食大学

ルーを使わないで作る和風カレーです。塩糀や甘酒を使ってコクを出しています。

レシピについて

鶏肉に塩糀を20分ほど漬け込むとよりやわらかくなりますが、じっくり漬け込む時間がなくても下味をつけることで美味しく仕上がります。
味噌や塩糀の塩気によっては、味が薄いことがあります。その場合は塩を加えて味をととのえてください。

調理手順

  1. 鶏もも肉はひと口大に切る。塩糀(下味用)をもみこむ。
  2. キャベツはざく切りに、タマネギは繊維にそって薄切りに、ショウガは千切りにする。
  3. 鍋になたね油をひいて熱し、ショウガとタマネギ、1の鶏肉を入れて炒める。肉が全体的に白っぽくなってきたら小麦粉、カレー粉を入れ炒める。
  4. 油、粉類が具全体によくからんだらキャベツ、水を入れ、煮込み用の味噌をのせてフタをし、中火で15分程煮こむ。
  5. 4に<A>を入れて、さらに5~10分ほどフタをしないで煮る。薄味と感じたら、塩をひとつまみ(分量外)ずつ加えて調整する。
  6. 5が少し煮詰まればできあがり。

材料  4人分

鶏もも肉 450g
塩糀(下味用) 40g
キャベツ 1/2玉
タマネギ 1/2個
ショウガ 1片
なたね油 小さじ2
小麦粉 大さじ3
カレー粉 大さじ2と1/2
400ml
味噌(煮込み用) 大さじ1と1/2
<A>
甘酒 70g
味噌 大さじ2
塩糀 大さじ2
Pocket

多くの方が発酵食大学で学んでいます!

通信部お客様の満足度メールマガジン登録