塩糀で作るトマトご飯

  2017.06.08

このレシピの作者発酵食大学

トマトをそのまま入れて炊きこむご飯。塩糀がやさしく味を整えてくれ、ローリエで風味豊かに仕上がります。トマトがたくさん食べられる夏におすすめです。

レシピについて

炊飯器に入れた水を大さじ2程除くのは、炊きあがりのべちゃつきを防ぐためです。
水気の多いタイプより、ミニトマトや加熱用など固めのトマトが合います。
ローリエの葉を入れると香り良く、風味が豊かになります。

調理手順

  1. 米はといで20分浸水させる。トマトはヘタを取り、皮ごとざく切りにする。
  2. 米をザルにあけて炊飯器に入れる。塩糀を入れてから目盛り通りの水を加えたあと、大さじ2程上澄みを除き、トマト、ローリエを入れる。
  3. 通常モードで炊き上げる。蒸らしたらローリエを除き、全体をざっと混ぜてできあがり。

材料  4人分

2合
塩糀 大さじ2
トマト 中1個
ローリエ 1枚
Pocket

多くの方が発酵食大学で学んでいます!

通信部LINE友だち追加メールマガジン登録