干しシイタケと昆布の塩糀おこわ

  2017.09.19

このレシピの作者発酵食大学

いつもは出汁を取るときに使う干しシイタケや昆布を、そのままお米に投入!深い味わいで香ばしい香りの炊き込みご飯になります。あっさりとしたやさしい味わいで、和食以外にも中華風のおかずにもぴったり。

レシピについて

干しシイタケを多く入れる場合は、吸水が多いので水の量もわずかに増やす必要があります。
塩糀には水分が含まれますので、目盛りの水を入れる前に加えます。

調理手順

  1. 米ともち米は水でといでザルにあける。
  2. 1を炊飯鍋に入れて塩糀を入れる。水を目盛りの通りに入れ、干しシイタケ、切り昆布を入れる。
  3. フタをして炊飯する。炊き上がったらそのまま10分程蒸らしてできあがり。

材料  4人分

1合
もち米 1合
塩糀 大さじ2
干しシイタケ(スライス) 3g
切り昆布 6g
Pocket

多くの方が発酵食大学で学んでいます!

お客様の満足度メールマガジン登録通信部