塩糀と甘酒の肉じゃが

  2020.04.14

このレシピの作者発酵食大学

砂糖やみりんを使わないで作った塩味の肉じゃが。甘酒を使うことで野菜の旨味を引き立て、自然な甘さでコクのある味わいに。

レシピについて

お肉は牛肉を使っても良いです。
できあがってからしばらく置くと、さらに味がなじんでさらに美味しくなります。

調理手順

  1. しらたきは食べやすい長さに切って、茹でておく。タマネギ、ジャガイモ、ニンジンは皮を向いて食べやすい大きさに切り、絹さやは筋を取っておく。
  2. 鍋にゴマ油を入れて火にかけ、しらたきを加えて炒め、タマネギ、ジャガイモ、ニンジン、豚肉を順番に重ね入れ、水と甘酒、しょうゆを加えてフタをして中火にかける。沸騰したら弱火にして煮込む。
  3. ジャガイモがやわらかくなるまで煮込む。絹さやを加えて火が通ったらできあがり。

材料  4人分

豚ばら肉(薄切り) 200g
しらたき 200g
タマネギ 2個
ニンジン 1本
ジャガイモ 4個
絹さや 8本
小さじ2
塩糀 大さじ3〜4
甘酒 100ml
100ml
Pocket

発酵食を気軽に学ぼう!

通信部LINE友だち追加メールマガジン登録