甘酒と塩麹で米粉のケークサレ

このレシピの作者発酵食大学

朝食にちょうどいい米粉のケークサレ。卵や小麦粉を使用していないので、もっちりとした食感に仕上がります。

レシピについて

ミニサイズの紙製の型を使いました。パウンド型でも良いです。その場合は焼き時間を長めに調整してください。
ニンジンの下茹では鍋を使いましたが、電子レンジでも良いです。耐熱容器に入れて水大さじ1を加えてふんわりとラップをかけ、600wのレンジで3分程加熱します。
野菜はタマネギ、ほうれん草、パプリカ、コーンなどなどお好きなものでアレンジ自在です。ミックスベジタブルでも良いです。

調理手順

  1. ブロッコリーは粗く刻む。ニンジンは5mm程のさいの目切りにし、3分くらい茹でてやわらかくしておく。
  2. 米粉とベーキングパウダーは混ぜ合わせておく。
  3. ボウルに甘酒、豆乳、オリーブオイルを入れて混ぜ合わせる。
  4. 米粉とベーキングパウダーを加えて混ぜ、野菜とチーズを加えてよく混ぜ合わせる。
  5. 型に流し入れ、180度に予熱したオーブンで25~28分焼く。竹串を刺して生地がついてこなければ焼き上がり。

材料  8×7cm型3個人分

米粉 150g
ベーキングパウダー 小さじ2(6g)
甘酒 40g
豆乳(または牛乳やココナッツミルク) 60g
EVオリーブオイル 50g
塩麹 大さじ1
粉チーズ 大さじ2
ピザ用チーズ 20g
ブロッコリー 1/4株
ニンジン 5cm程度